“裏”船橋の中華料理のお店「蝦夷うさぎ」の記事を公開しました。

お知らせ

雑用係Fです。

前回は、“『松戸富田製麺』とみ田のつけ麺とららぽーと限定鶏そばが揃う”をご紹介しましたが、今回は、船橋駅の北口、いわゆる”裏”船橋の「蝦夷うさぎ」の記事を公開しました。

ラーメンを食べたいなぁと思った時、自宅でインスタントラーメンを作るって方もいらっしゃると思いますが、多くの方はラーメンを食べに行くだろうと思います。そして、多くの人がラーメン専門店に足を運ぶんじゃないかと思いますが、私は中華料理のお店にラーメンを食べに行くのも好きなんです。

どうしても、ラーメン専門店にラーメンを食べに行くとラーメンだけを食べて帰りがちですが、中華料理のお店に行くと、中華料理を楽しんで、一通り、お酒も飲んで、最後にラーメンでシメて帰るっていう(…カロリー過多になりがちなのは否めませんが…)豊かな食事を楽しむことができます。

そんなわけで、今回、ご紹介したのは、船橋駅北口の”裏”船橋にある、本格中華のお店「蝦夷うさぎ」で提供されている「スーラータンメン」をご紹介しています。酸味と辛みが渾然一体となりつつ、スープのとろみでずっと暖かく、身体が温まること間違いなしの逸品です。それに具だくさんってところも嬉しいですね。

『蝦夷うさぎ』の記事は、下記のバナーをクリックして船橋・習志野ラーメン倶楽部でご覧ください。

banner

The following two tabs change content below.
Avatar photo

雑用係F

西船橋の雑居ビルにある会社に勤務しながら、夜な夜なラーメンを食べ歩く。仕事で疲れて帰宅途中に、あっさり系のラーメンを食べに行ったはずが、気がついたらラーメン二郎という食べ物を食べていたという不思議な体験をしたことがある。
タイトルとURLをコピーしました