東船橋の『麺処 あみや』の記事を公開しました。

お知らせ

雑用係Fです。

前回は、船橋の『三代目らーめん処「まるは」 極KIWAMI』の煮干しラーメンをご紹介しました。

さて、今回、公開しました記事は、成田街道と船取線が交差する、千葉県内でも交通の要衝といえる中野木交差点の近くにある『麺処 あみや』というラーメン屋さんです。この中野木交差点の周囲には、有名なラーメン屋が何軒もあって、戦国時代さながらのラーメン激戦区の一つです。

『麺処 あみや』では、トビウオで作った煮干しである「あご」を使ったダシを使ってラーメンのスープを作っています。このあごだしラーメンのファンも数多いですが、牡蠣やあさりを使った限定ラーメンもファンが多そうです。27歳から飲食業に携わって和食をメインに扱ってきた店主が精力的に仕掛ける、新しい味ラーメン激戦区で生き残るための武器となっていることでしょう。

『麺処 あみや』の記事は、下記のバナーをクリックして船橋・習志野ラーメン倶楽部でご覧ください。

amiya_banner

The following two tabs change content below.
Avatar photo

雑用係F

西船橋の雑居ビルにある会社に勤務しながら、夜な夜なラーメンを食べ歩く。仕事で疲れて帰宅途中に、あっさり系のラーメンを食べに行ったはずが、気がついたらラーメン二郎という食べ物を食べていたという不思議な体験をしたことがある。
タイトルとURLをコピーしました