『横浜家系ラーメン船橋家』@船橋シャポーの記事を公開しました。

お知らせ

雑用係Fです。

前回は、津田沼の『魚骨らーめん 鈴木さん』の秋刀魚まぜそばをご紹介しました。JR津田沼駅北口に広がるラーメン激戦区で、耳に残る店名で、魚を使ったラーメンを提供しているお店でした。

さて、今回はJR船橋駅のガード下のショッピングモール、シャポー船橋の中にあるラーメン横丁に新しくオープンした横浜家系のラーメン屋さん、『横浜家系ラーメン船橋家』をご紹介しています。

今回、新規オープンした船橋家の前は、六角家という家系のラーメン屋さんが入っていて、2店舗続けて家系ラーメンということで、船橋市民の家系ラーメン好きであることが伺えそうです。そして、濃厚な豚骨醤油、鶏油のスープに太麺とほうれん草という、横浜家系ラーメンのオーソドックスな形式は受け継ぎながらも、味玉にうずらの卵が使われていたり、塩スープが用意されていたりと船橋家ならではの味を味わうことも出来そうです。

『横浜家系ラーメン船橋家』の記事は、下記のバナーをクリックして船橋・習志野ラーメン倶楽部でご覧ください。

funaabshiya-banner

The following two tabs change content below.
Avatar photo

雑用係F

西船橋の雑居ビルにある会社に勤務しながら、夜な夜なラーメンを食べ歩く。仕事で疲れて帰宅途中に、あっさり系のラーメンを食べに行ったはずが、気がついたらラーメン二郎という食べ物を食べていたという不思議な体験をしたことがある。
タイトルとURLをコピーしました