東船橋の「ラーメンかいざん」の記事を公開しました。

お知らせ

雑用係Fです。

前回は、船橋市場にあるラーメン屋さん「清龍軒」をご紹介しましたが、今回は、船橋市のラーメン激戦区の中野木交差点近くの「ラーメンかいざん」をご紹介します。

これまで、東船橋の中野木交差点近くの「船橋のラーメン激戦区」のラーメン屋さんをご紹介してきましたが、さらにもう1軒ご紹介するのが「ラーメンかいざん」です。「ラーメンかいざん」の創業者は、弁当屋さんや日本蕎麦屋など、複数の飲食店を経営していましたが、とある「ニューラーメンショップ」の味に惚れ込み、ほぼ独力でオリジナルのラーメンを作り上げて「ニューラーメンショップかいざん」を開店したそうです。

丁寧に炊いたとんこつスープには臭みもなく、豚ダシの良い所を全部取りしたようなスープに仕上がっています。そんなスープに酒井製麺の麺を合わせた、とんこつ醤油らーめんに合うトッピングはやはり、ごま油とタレと秘伝の調味料を混ぜた「ネギ」ですね。私もこの「ネギ」が好きで、何回か「ラーメンかいざん」に食べに行っていますが、冬時などは、ともすれば胸焼けしそうなくらい辛い「ネギ」がクセになりそうです。

『ラーメンかいざん』の記事は、下記のバナーをクリックして船橋・習志野ラーメン倶楽部でご覧ください。

kaizan_banner

The following two tabs change content below.
Avatar photo

雑用係F

西船橋の雑居ビルにある会社に勤務しながら、夜な夜なラーメンを食べ歩く。仕事で疲れて帰宅途中に、あっさり系のラーメンを食べに行ったはずが、気がついたらラーメン二郎という食べ物を食べていたという不思議な体験をしたことがある。
タイトルとURLをコピーしました