もも肉チャーシューに郷愁を感じて函館 【西船橋 ラーメン嘉祥】

ラーメン実食記録
提灯の白い光に誘われて

厳しい冷え込みの中、提灯に誘われたのは西船橋の嘉祥でした。

記者Yです。今回は初めてこのコーナー?に記事を書きますが雑用係Fさんに叱られないようしっかり書かなかれば…(笑) さて、2月の最初の土曜日に某所にて打ち合わせがあるので、軽く舌をシメラセ(酒)シメに西船橋の嘉祥でと目論んでみました。こちらのお店、雑用係Fさんがすでに【味噌ラーメン】を食しておられますが私は【塩】でまいります、はい。きっぱり。白の提灯がそそりますな

しっかし場所が解りにくかったですが・・・。

提灯の白い光に誘われて

 

まあ〇〇〇〇〇先生のMap機能もあんまり当てにならんということが実証されました(*゚∀゚*)ムッハー! さあさあいざ店内に入りまして食券で目的の物を購入。カウンターに座ると目の前の写真にはブレンド味噌の説明が。ラーメン提供時にも味噌をフランベ、いわゆる中華鍋でスープを煎り付ける工程があるのかどうか…?そして灼熱のラードは??

味噌をフランベ…

 

今回のお目当は【塩ラーメン】であります。ここは味噌だろ!とおっしゃる方も多いかとは思いますが、記者Yは函館出身です。函館と言えば塩なので、問答無用で塩を注文いたしました。トッピングは煮玉子を注文しました。

塩ラーメン 750円、煮玉子トッピングで+100円

思ったより細かい背脂がたくさん浮いてまして、意外だなぁ…というビジュアルです。ネギは白髪ネギなんですね。個人的には輪切りでジャクジャク食べるのが好みですが、下処理をきちんとしているのならば白髪ネギも好きです!

スープ、細かい背脂が kasyo_08

 

記者Y的には珍しくラオタ撮り。忘れてしまうんですよね…。黄色がかっていますがたまご麺とは違うのでしょうか?独特の風味があまり感じられませんでした。太さはやや細めですね。

少し細めの麺、歯ごたえはいい

 

メンマはコリコリ。好きなタイプですがごく普通かと。

メンマアップ

 

煮玉子は硬めの仕上がり。記者Yは好きですよ、硬め!ホクホクしております。

煮玉子、やや固めでしょっぱくはない。固めの茹で加減、結構好きです。

 

全体的な感想として、スープの塩分が高めですね。自分の田舎の塩ラーメンが基準になってしまうので厳しくなってしまいがちですが、野菜と昆布の甘みがあるのが函館塩の特徴なので、このスープだと後半に飽きてしまうのと、麺の存在感が消されてしまってもったいないなとおもいました。チャーシューはかなり函館に近いもので、懐かしいあじでしたねえ!!次は醤油に挑戦かな?←まだ味噌食べない。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

記者Y

編集/制作とイラスト描きを生業とするラーメン偏愛親父。最近は歳のせいか淡麗系の醤油味スープを飲んでは【ゔぁ〜〜〜…】とうめき声を上げている。ラーメン記事では動画撮影と編集を担当。
タイトルとURLをコピーしました