「一蘭 船橋店」の記事を公開しました。

お知らせ

雑用係Fです。

前回は、満を持してビビット南船橋にオープンした、の「蒙古タンメン中本 船橋店」の記事をご紹介しましたが、今回は、陸上自衛隊 習志野駐屯地近くにオープンした「一蘭 船橋店」の記事を公開しました。

前回の「蒙古タンメン中本」も有名でしたが、「一蘭」も有名なお店ですね。本場は九州の福岡県でチェーン展開して、お店を増やして、2001年に東京進出。お店がオープンしたときには、カウンターの席と席の間に仕切りがある「味集中カウンター」で世の中を驚かせました。

お店のWebサイトによれば、こんなこだわりがあるようです。

天然とんこつラーメン 一蘭」の「お食事環境」より

人は本来、本物の美味しさを見極めるときには、味覚だけに集中するものではないでしょうか。「味」に対する自身から、本当に美味しくお召し上がりいただきたいという想いを形にしたこだわりの環境です。

一見すると奇抜な内装の店内も、実はとんこつラーメンに対する自信の表れなんですね。そんなこだわりのとんこつラーメンを船橋で気軽に味わえるというのは嬉しいことですね!

「一蘭 船橋店」の記事は、下記のバナーをクリックして船橋・習志野ラーメン倶楽部でご覧ください

banner

The following two tabs change content below.
Avatar photo

雑用係F

西船橋の雑居ビルにある会社に勤務しながら、夜な夜なラーメンを食べ歩く。仕事で疲れて帰宅途中に、あっさり系のラーメンを食べに行ったはずが、気がついたらラーメン二郎という食べ物を食べていたという不思議な体験をしたことがある。
タイトルとURLをコピーしました