【出張編】大勝軒 北習志野店でラーメンをすすってきました。

ラーメン実食記録
チャーシューメン到着!

ども。雑用係Fです。

北習志野の大勝軒にお邪魔してチャーシューメンをいただいてきました。

お邪魔したのは、日曜日の14時頃でした。お店の外に10人近くの行列ができていました。そっと最後尾に付いたら、すぐ後に数人のお客さんがやってきて行列が伸びていました。多少、ラッキーだったかもしれません。

しばらく経ってお店の中に案内していただいたので、チャーシューメンと(追加トッピングの)ネギをお願いしました。

店主さんが厨房の中でテキパキとラーメンを作っている様子を眺めているうちに着丼しました。行列に並び始めてから50分くらいでしょうか。

思わず、昔ながらの…という形容詞を付けたくなるビジュアルは食欲をそそられますね。ぱっと見た感じでもボリューム感ある感じでしょうか。

スープは煮干しダシの効いた、ずっと飲んでいられるタイプの醤油スープです。刻んだネギがとてもよく合うんですね。このスープにはあっさりしたチャーシューもまたよく合います。

麺はストレートで、シュッとした食感の麺です。まぁ、見た目どおり、なかなかボリュームがありますね。大盛にするとちょっと厳しいかも。

ラーメンをすすりながら、周囲の様子を見ていると、年輩の方が麺半分やあぶら少な目のオーダーをされていました。また、麺固めもお願いできるようでしたので、公式にアナウンスされていませんでしたが、カスタマイズはお願いできるようです。

完食してお店を後にすると、やはりお店の外には行列が続いていました。北習志野の名店の人気は相変わらずのようでした。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

雑用係F

西船橋の雑居ビルにある会社に勤務しながら、夜な夜なラーメンを食べ歩く。仕事で疲れて帰宅途中に、あっさり系のラーメンを食べに行ったはずが、気がついたらラーメン二郎という食べ物を食べていたという不思議な体験をしたことがある。
タイトルとURLをコピーしました